2013年を振り返って

今年の一文字は「輪」でしたね。
「りん」って読むとちょっとヘンですが、「わ」って読むと良い感じになりますね。前向きな字で良かった…!

lgf01a201308291000

著作者: PeterThoeny

私の今年を一文字で表すと「極」かなぁ。ダメなときはホントダメで、良いときはすっごく良いという極端な年だった気がします。

大きかったのは「夢」が一つ叶ったということ。
念願だったサッカー関連のお仕事をすることができました。ご縁をいただいた方々に、心から感謝です。

新しい経験でいうと
・取材して記事をまとめたり
・企業のSNSの中の人を担当したり
・ネットを使った販促のプランニング、運用など

新たに評価をいただいたのは
・ディレクション
です。これまでは、「制作」に対する評価がほとんどでしたが、今年は仕事の進め方や企画の立て方、ディレクションの部分で、たびたび評価をいただき驚きました。

そして・・・
・講師のオファーがすごく増えた!

特に秋以降。ありがとうございます。びっくりするようなご縁もありました。Jimdoに関しては、今後も広げていきたいので、またいろいろと考えております。

気持ちの部分での大きな変化は、「曲がりたくても、なかなか曲がれなかった曲がり角を、ようやっと曲がる決心がついたこと」です。抽象的な表現です恐縮が、とにかく来年は「●●を諦めない」を自分の合言葉に、さらに前進していく所存です。そして、ますます「人との繋がりを大切に」して行こうと思います!

お世話になったすべての皆様に心より感謝申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です