Jimdo Meet Up Vol.2で「サイトの導線」についてお話しました。

businessmen hand a branding solution diagram on a wood board

毎月開催されるJimdo Meet Up Vol.2では「サイトの導線」について、30分ほどお話させていただきました。よそ様のサイトならいくらでも突っ込めるのに、自分のサイトってなかなか客観的に見ることができないですよね。「あれも入れよう、これも入れよう!」と、ついつい内容が膨らむ、あるいは何を入れてよいのかわからずトップページは写真一枚と文章一行「Welcome To My Homepage.」がポツーンと掲載されているだけ、とか。
そんな状態を解消するポイントなどをお話し、ワークで各グループごとに特にチェックして欲しい項目をお伝えしました。

後半のグループワークで、互いのサイトについてアドバイスし合うという中で、いろいろ発見があったのではないでしょうか。客観的に見てもらうのって本当に大事です。私も人に見てもらって「あっ!あのページにボタンが足りない」等を発見したりしています。皆様も、今後のサイト改善に活用していただけたら嬉しいです。

そして、12月の平日というお忙しい中、ご参加いただいた皆様には心より感謝を申し上げます。
こういうイベントに参加するたびに思うのですが、世の中には本当にいろいろな職業や活動があるなあと。インターネットがあるからこそ、普段出会えないカテゴリーを知る機会に繋がったりしますね。

こちらのイベントは月に1回開催されるとのこと。
軽食・ドリンクがついて、しかも無料!とってもお得なイベントです。
(すんごく美味しいサンドウィッチでした!!(≧∇≦)/)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です