ついに「ふなっしー」と初対面!中山競馬場のイベントで

1660889_693048297424410_7296497824812741802_n

近すぎましたね(笑)

中山競馬場で、ついに生ふなっしーと対面しました。今まで、ひそかに「ふなっしーなんて本当は存在しないんじゃないか」と半信半疑でしたが、実在する梨の妖精でしたよ。

さて久しぶりに行った競馬場で思い出したこと。そういえばわたくし、一時期競馬にハマっていた頃がございました。競馬新聞を毎週買っていた時代、愛読していたのは競馬ブックでございます。サッカーにハマる前のことです。

Facebookでは、「競馬のイメージ」がないとか「意外な過去」等のコメントをいただき、それもそのはず。本人もすっかり忘れていたし。

新聞の見方は、思い出すまでに少し時間がかかったものの、予想するポイントは何となく覚えていて

●血統(最近のは全然詳しくない。わかるのは、サンデーサイレンスぐらいまで)
●距離の適性
●前走3レースの成績
●オッズ、記者の予想
●名前 ⇒ これが意外と結構当たる

こんな感じで予想しとりました。あとは騎手とか牧場を見ることも。ちなみに私は、武豊との相性が最悪で、私が買うと負ける、私が買わないと勝つという法則があるため、避けることにしています。

話がそれましたが、初心者のフリしてビギナーズセミナー(←おすすめ!)に参加してみたり、フードコートを徘徊しすぎたり、ふなっしーグッズを見に行ったり、売店のお姉さんと警備員さんのシークレットな話に聞き耳を立てたりしているうちに、結局予想する時間がなくなり、一枚も馬券を買うことなく終了してしまった…痛恨!
楽天銀行のPATで馬券が買えるから、たまに買ってみようかな〜。

そんな訳で、今年の目標の一つ「生ふなっしーに会う!」はクリアできました~。いやっほー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です