梨の産地の称号、争奪戦 in 千葉県/そろそろ数字で決着をつけようぜ!

ph_food01_0003s[1]千葉県の日本梨は、栽培面積・収穫量・産出額ともに全国1位です。

千葉といえば、梨。梨といえば千葉!ここまではよいのですが、さて問題は県内のどこが主な産地なのかという話。

●鎌ヶ谷市民 「鎌ヶ谷こそ梨の産地」
●船橋市民 「梨、おいしいなっしー!」
●市川市民 「県内トップは市川市で間違いない」 (私)
●松戸市民 「いやいや、松戸市だって梨とれてまっせー」
●四街道市民 「よつかいどーも梨がおいしいどー」

と、覇権争いが勃発中です。

せっかくなの機会なので、ここはひとまず数字で決着をつけようぜ!ということで真実を確認してみたところ・・・

http://wwwp.pref.chiba.lg.jp/pbmgm/12zukan/nashi.html(千葉県庁のHPより)

1位 白井市
2位 市川市
3位 鎌ヶ谷市
4位 船橋市
5位 市原市
6位 松戸市
7位 八千代市
8位 柏市
9位 一宮町
10位 いすみ市

という結果に。

えっ、1位って白井市?!で、白井市ってどこだっけ?!知り合いが全くいないし!
とパソコンの前で愕然としている市川市民って私のことです。

梨って昔はあまり好きではなかったのですが、千葉の梨を食べるようになってから好きになりました。甘味があって、ジューシーでとっても美味しい!さすがは産地!(*^^*)

幸水、豊水が終わり、今は新高(にいたか)の季節です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です