Windows8で酔ってしまった話を書くよ

windows8

全ユーザーを戸惑わせたスタート画面。気持ち悪いです。

Windows8になってから、フォルダの表示を、大きいアイコン~一覧までちょくちょく変えながら、作業することが多くなった。そのあたりが原因のような気がするのだが、先日ついに車酔いみたいな状態になってしまった。

いつもより作業時間も長く集中力を必要としていた日の夜、地震が来て。
結構長いし、大きな揺れではないけれど、なんだか気持ち悪い。

そのあと少ししてから、吐き気がおそってきてダウンしてしまった。次の日にはすぐに治っていたからよかったものの、Windows8×地震のコンボでダメになった気がしてならない。

その日以来、フォルダの表示を変化させる回数を減らし、クリックする速度なども落としている。新しいOSにしたら効率がよくなるかと思ったら、逆であった・・・という誠に残念なライフログ。Windows8のフォルダ環境は、どうにかならないものか。ほんとにパソコン教室に通わないとダメかもしれん。

MacやiOS系のアニメーションは全然気持ち悪くならないのに、なぜWindowsは酔ってしまうのだろう。動き方が中途半端だからだろうか。無理してappleみたいにする必要はないと思うのだが・・・・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です