【読了】コンテンツマーケティングの実戦でみつけた33の法則

2015-12-03 00.17.11船橋市のウェブマーケティング会社・ブレインネットの一見さんが本を書いたというので、購入しました!「コンテンツマーケティング」は、ウェブ業界の中ではここ最近よく聞くことばですが、ご存じですか?

普通にSEO対策をやっても、順位を上げるのは難しくなりました。そこで、登場したのが「コンテンツマーケティング」。ウェブ業界におけるそれは、自社でメディアを持ち(=オウンドメディア)、有益な情報を発信することで、顧客との関係性を構築し、収益につなげていく手法ととらえられています。
(広い意味でのコンテンツマーケティングの「コンテンツ」にはウェブ以外のものも含まれます)

現時点でSEOの最終形であり、切り札的な手法でもあります。

アメブロやWordPressのブログに、専門性のある内容を載せて、興味のある見込み客を集めるという、皆さんが通常やっているような手法も、コンテンツマーケティングの一種であると言えるでしょう。

コンテンツマーケティングの具体的な手法がわかる本

本書では、33の項目に分けて具体的な手法を説明しています。ブログの書き方本などはありますが、もっと「成果」に特化した内容になっているのが特長。一見さんが所属するブレインネットさんが実際に運営しているサイトのノウハウから導き出された法則が解説されているので、すぐに実践できる内容も多々あります。

最近は、そのノウハウを生かし、リアルの飲食店経営もされているので、店舗経営の方にも役立つ情報が満載です。検索結果やアクセス解析から導く新メニューの提供などは、どこにも書かれていない内容ではないでしょうか。(ウェブマーケティング会社で、飲食店経営しているところなんてほとんど無いですからね・・・)

私もコンサルティングで、アクセス解析からブルーオーシャンのサービスを見つけて「これ、いけますよ!」と提案することがあるのですが、残念ながら「その業務はあまり力を入れる予定がないので・・・」と言われてしまうことがあります・・・。もったいないです・・・同業他社がやっていなくてニーズのあるサービス・・・あるのですよ・・・あるのです!

と、話がそれましたが、こちらの本を読むときのコツは、一番最初に「プッシュ型」と「プル型」の違いを、しっかり頭に入れて読み進めること!(これはブレインネットさん独自の定義かな?)ここをはずすと、最後までワケがわからない!になってしまうので、ご注意くだされ。

コンテンツマーケティングの実戦でみつけた33の法則
ブレインネットプレス編集部 (2015-08-18)
売り上げランキング: 54,548
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です