「私のお仕事」を明確にしていなくて、ごめんなさい。

ホームページ制作の相談に来られる方の中で、私自身がヒアリングからデザイン、その他すべてを担当すると思われている方がいらっしゃるのですが、実はもう数年前から分業しておりまして、私の「ウェブ制作」においての担当はおもに、営業・企画・ヒアリング・ディレクションとなっております。(デザインを担当することも、たま~にあります)

ここ数年は、肩書きを明確にせず活動しているということもあり、その辺りきちんと伝わってなくて、非常に申し訳なく思っております。私がデザインをする人だと思って来てくださっている方、すみません!

図にすると、こんな感じです。

profileimg[1]

この衛星上の円の中に「Webデザイナー」が入っていないから、きちんと伝わっていない結果になるんですよね。ホントごめんなさい。「伝わりにくいものを伝わりやすくする」のが本業だと言うのに・・・!

tsutawaru[1]

ちなみにWeb制作以外だと、執筆・取材・講師・コンサルティングも行っております。

直接デザイナーに「想い」を伝えたい場合、どうするか?

デザイナーに直接、自分の想いを伝えて、じっくり向き合って欲しいという場合には、一人でほぼすべての工程をこなしている方にご相談してみると良いでしょう。ただ、腕のよいデザイナーさんは、スケジュールがなかなか空いていないことが多いので、日程には十分余裕を持ってお話することをおすすめします。

●フリーのデザイナーさんが見つかるかも知れないサイト
さぶみっとJAPAN
ランサーズ
クラウドワークス
・人づて

※私も以前、人手が足りなくてデザイナーさんを探していたときに、さぶみっとJAPANで見つけた方にお手伝いいただきました。

ネットでフリーのWebデザイナーさんを探す場合は、「実績」と「人柄」をよく見極めてくださいね。

直接ご紹介できなくてごめんなさい!

たまに「Webデザイナーさんを紹介して欲しい」と言われることがあるのですが、うちの協力パートナーは、スケジュールを押さえるのが大変なので、紹介できないのです・・・。「これ!」という人を見つけるのに、本当に苦労したという歴史がありますゆえ、その辺りご理解いただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です