アメブロのアクセス数がシャレにならないレベルで減少中

アメブロのアクセス数が絶賛減少中です。更新しないと、こうなっちゃうんですね、というお話。

Social Media Connecting Blog Communication Content Concept

ここ1年ばかりどうにか保っていた水準の1/50PVぐらいまで落ち込んでいるという驚きの数字になっていて、これはもうボチボチ、卒論を書く時期かな・・・と思ったり。しかし、アメブロは、3つの理由で辞めることができずにいます。

1.ページランク3を獲得している
2.アメブロの運用についてご相談を受けることがある
3.アメブロでしか近況がわからない人もいる

このような理由です。

1.ページランク3を獲得している

更新頻度もアクセス数も落ちたとは言え、ページランクが3あるので、閉鎖してしまうにはもったいない。まあこのページランクも、もう意味がないとか言われていますし、こうして書いてみると、こだわらなくて良いポイントなのかもという気が。

2.アメブロの運用についてご相談を受けることがある

そのまんまですが、Jimdoユーザーさんの中にはアメブロを使っている人も少なくなく、ホームページと組み合わせてうまく活用したいというニーズがあります。やはり実際に使っていた方が、アドバイスの精度も上がると思われるので、細々ながら続けていました。

たま~に「アメブロを見て、セミナーに来た」という方もいるので、細々ながらも役に立っているのだなぁと。

3.アメブロでしか近況がわからない人がいる

FacebookやTwitter、インスタなどもやっていなくて(あるいはアカウントは持っていても稼働していない)、更新はアメブロのみという方もいます。そういった方の消息を知るのに、アメブロが役立ちます。読者登録をしておくと、RSSリーダー代わりになるので、便利なのです。

ということで、いろいろ書いてきましたが、よくよく調べてみたら・・・







テンプレートを変えたときに、アクセス解析がうまく動かなかくなっていた模様・・・!

どうやら初歩的なミスのようです。失礼いたしましたッッ!
減っているのは間違いないのですが、全盛期の1/50などと言うことはなく、70~60%ぐらいに落ちたという程度でした。

卒論を書くのは、まだまだ先の話になりそうですので、アメブロユーザーの皆様におかれましては、引き続きよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です