成果に結び付きやすいブログ記事タイトルの書き方

ブログを更新している皆様、こんにちは!最近はブログのノウハウの浸透率も拡大し、「あきらかにダメ」と思う書き方も減ってきましたが、それでも中には、ちょっと残念なものもあります。せっかく書くのだから、成果に結びついた方が良いですよね。
今日は「記事のタイトル」に絞ったお話をしたいと思います。

こんなブログタイトルは絶対にダメ。読まれません。

まずはダメなパターンから。

●お知らせ
●こんにちは
●今日のおすすめ

これは、マズイですよね。何がまずいかと言うと、タイトルだけ見ても、中身が想像できない⇒クリックする気が起こらない、という残念な流れになってしまうのです。

つまり、ブログや記事のタイトルは、「本文の中身が何なのか」をある程度予想させるものが、望ましいのです。

修正してみましょう!

前述したように「本文の中身が何なのか」がわかるもの、つまり「誰が」「何を」などが入っているものが望ましい記事タイトルの付け方です。上記のダメな例を書き換えてみました。

●お知らせ
⇒ 会員限定!春のお花見イベントのお知らせ

●こんにちは
⇒ これは直しようがないパターン。基本的にブログのタイトルでは、「あいさつは使わない」と心得てください。これをやって良いのは、芸能人だけです。

●今日のおすすめ
⇒ 今日のおすすめランチは「さわらの西京漬け」!限定30食

いかがですか?ブログ記事のタイトルは、ちょっと変えるだけで、すぐにアクセス数が何倍にもアップすることもあります。NGパターンのタイトルをつけている人は、ぜひ見直してみてくださいね!

クリック率を格段にあげるコツもあるのですが、これはまた別の機会に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です