今更ながら、林修先生がスゴイと思った話 【不倫がいかに不毛であるか】

自分も「話す」仕事を時々しているせいか、どうしてもいろいろな場面において、講師目線で見てしまうことがあるのですが、先日たまたま見たテレビ番組での林先生のまとめ方とプレゼンテーション、お見事でした。

基本的にバラエティ番組はほとんど見ないので、林先生の存在は知っていても、断片的にしか見たことがなく、今頃になってそのスゴさがわかったという次第です。

不倫が不毛であることを、数値を使って証明

「悪いとわかっているのに不倫を繰り返してしまう女性編」というテーマで、まずは再現ドラマで当事者の状況を解説。その後、林先生からのアドバイスへと進行します。いわゆる、普通の悩み相談と違うのはデータが出てくること。

林先生が出して来たアンケートのデータは、このような内容でした。(マイナビウーマンより)

Q:相手に悪いと思う瞬間はどういうときか
A:男性は「何も感じない」が一番多い

Q:不倫男性は、誰に対して罪悪感を感じるか
A:罪悪感がない、もしくは妻・子に対しては感じる、という回答が8~9割を占める。

不倫相手の女性に対しては、特に何があっても困らないし、多くの男性は罪悪感を感じていない。狩猟本能を満たしているだけであるという残酷な結果が、アンケートでわかるのです。

よって、男性既婚×独身女性の不倫は不毛!

という結論を導き出していました。会場観覧者の9割以上は、納得したんじゃないかな。これは、ゲス乙女の川谷氏と会う前のベッキーにぜひ見ていただきたかった・・・!

28年間、彼氏なし好きな人もいない!でも結婚・出産はしたいという女性へのアドバイス

次に、28年間彼氏なし好きな人もいない!かつ腐女子という女性へのアドバイス。

●まずはBL漫画を読む林先生
⇒ まず相手の立場に立つ(相談者の状況リサーチは大事ですよね)
●既成の価値観にとらわれ過ぎていないかと切り出す林先生
●日本では1/3の夫婦が離婚している
●離婚したカップルの中で40%が恋愛結婚、10%が見合い
⇒ じゃあ、見合いという手もあるのでは?必ずしも恋愛からの結婚が幸せとは限らない
⇒ グラフで書く(盛り上がり曲線)

と、こちらも同じくデータを使ってのプレゼン。相談者自身も「なるほど」と納得していたようでした。

今更ではありますが、林先生の構成力、表現力、どちらもスゴイですね。残念ながら録画はしていなかったのですが、100回ぐらい繰り返して見たい回でした。

ちなみに番組名も、いつ何チャンネルでやっているかもわからないのですが、林先生の番組は今後機会があれば、ちゃんと見てみようと思った次第です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です