DMやニュースレター、メルマガは本当に迷惑なのか?喜ぶ人もいるんだよ、というお話

先日、こんなステキなDMが届きました。

IMG_1866

KAJIMOTOというクラシックコンサートのチケットを扱う会社から届いたのですが、すっごくデザインがステキで思わず開けたくなってしまいますよね。

http://www.kajimotomusic.com/jp/

「メルマガとかDMは迷惑ではないのか?」と思っている方が少なくないのですが、恐らくそれは「不特定多数の人」に向けて「許可を取らずに」送っている(送りつける)タイプのものであって、一度会った人や「ご案内をください」と言ってくださった方には、むしろお知らせしてあげないと失礼ではないかと思うわけです。

私もセミナーを開催したり、登壇する機会が増えておりますが、「どこでやっているのですか?」「行けるかどうかわからないけれど、必ずお知らせをください」と言って下さった方には、以下のページから登録してもらっています。
(私の方で手動で登録する場合もありますが)

http://www.web-supporter.jp/mailmagazine/

興味がなければ、メールが届いたときに、本文の一番下から解除することができますし、興味がない方に読んでもらっても仕方がないので、むしろ解除してもらった方がありがたいですよね。メルマガシステムも登録件数の上限がある訳ですし。

というわけで、従来からずっとある「効果があって」「喜ばれる」告知方法を使うことにためらう人が意外と多いので、それは非常にもったいないことですぞ!と思った次第です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です