継続は力なり。ある日、ポンッ!と花が咲く

ここ数年「コツコツ」が私の中で重要なキーワードです。
2013年頃から、自分の中でコツコツと取り組んできたことが、今年ポンッ!と結実したな~と思うできごとが立て続けにありました。それは仕事というより、人とのつながり、という意味が大きかったりするのですが。

3年ほど前に「もっと市川市とのつながりを強化したい」と突然思ったんですね。せっかく何年も市川市に住んでいるのだから、もっと地域に貢献できるような何かができないだろうかと。

朝活はやったりしていたものの、それ以外でも何かつながりを!と考え、申し込んだのが「いちかわTMO講座」でした。

▼いちかわTMO講座詳細
http://www.city.ichikawa.lg.jp/sys01/1111000020.html

この講座がすぐに何かに直結した訳ではなかったのですが、細々と市川マガジンやFacebookなどで情報発信をしているうちに、「お手伝いしたい!」という方が出てきたり、そんなこんなをしているうちに、ポンッ!ととあるプロジェクトが持ち上がり、「ええい、やってしまえ~!」と勢いで進めることができたり(しかも、随分前からやりたいと思っていたことと合致していた)、代打で依頼されたイベント係を通して、市役所の方と繋がりができて、女性起業イベントのパネルディスカッションに登壇させてもらったり。

千葉商科大学に新しく設立された「市川ライフステージ大学」という一般市民向けの講座で講師を担当させてもらったことも、私の中では大きな出来事でした。大学という場で、講義するのが夢だったのです!

やめなかった人だけが成功している

どれも、最初に「種まきしよう!」と思わなかったら実現しなかったと思います。そして、ほそぼそながらも育てることを辞めなかったので、結実したんだろうな、と。

「諦めないで続けた人が成功する」

よく聞く言葉ですが、今年さまざまな局面でこのことを実感しました。今の私の状態が、はたから見て成功かはわかりませんが、数々の「やりたかったこと」が形になっている手ごたえを感じています。ここまで3年ぐらいかかりましたが。

すごく面白いなと思ったのは、一つポンッ!と繋がると、数珠つなぎ的にポン、ポン、ポンと繋がり始めること。

▼私が作った成功曲線。似たような図を見たことがある人もいるでしょう。

graph

ブレイクする直前のタイミングで、やめちゃう人が多いそうです。

だから成功する人って、すごい人なんじゃなくて、「あと一息」頑張れる人なんだと思います。特別な能力を持った訳でもないし、天才でもない私が上手く行くには、やはり「コツコツ」続けるのが一番だな~と改めて思った9月の最終日であります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です