WordPress、本当にあった怖~~~い話

構築中のWordPress(ワードプレス)サイトで本当にあった怖い話です。

そのサイトには、A社のテンプレートを入れていました。もう1年以上前に入れてほったらかしにしていたんです。ボチボチ動かすか~ということになって、B社のテンプレートを入れてみました。が、少し見栄えがアレだったので、A社のテンプレートに戻そうと、外観から普通にテンプレートを行ったところ


動かなくなってしまった・・・!

ceramics-1527180_1920

画面には、エラーコードが3行表示されるのみ!
管理画面にもログインできなくなってしまいました。

結局はWordPressを再インストールすることに

ひとまずウェブサーバー会社のコンパネにログインして、該当ディレクトリ内だけリセット、その後再度WordPressをインストールした訳ですが、あれ運用中のサイトだったら夜中にエンジニアに電話だよ!危なかった・・・。
記事が一つしかなかったのが不幸中の幸い。

・・・ということが、たまに起こるのがWordPressってヤツですね。A社とB社のテンプレート、かなり相性が悪かったようで、何かのコードがバッティングしてエラーになってしまった模様。どちらもWordPress界では超メジャーな日本製テンプレートでした。実名を書きたいところなのですが、今日は辞めておきます。私に会う機会がある方は、こそっと聞いてください。

あの組み合わせは、絶対絶対絶対におすすめしない。
本当に危ない。

▼過去にはこんなこともありました。

Wordpressが突然、真っ白に!対処方法のメモ
いくつか管理しているサイトの中で、Wordpressで作成したサイトが一つ壊れていました。ある日突然、何の前触れもなしに真っ白ですから、背筋...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です