Macbook Airを使っていた私がWindowsに出戻りしたのは、スタバよりもドトールを選んでしまうのと同じ理由なのかも知れない

スタイリッシュ疲れという言葉があるらしい。

先日、モバイルパソコンをMacからWindowsにしたという話を書いたが、そんな私はここ2~3年、スタバよりもドトールやエクセルシオール派だ。

スタバに行かなくなったのは、フレーバーのものに興味がなく、結局普通のコーヒーかカフェオレになってしまうこと、そして何より


都心では混雑していることが多い


というのが主な理由。
そう、物理的に入れないのだ。
最近では、外出先でスタバしかなく、かつキツキツ感がない時ぐらいしか入店しない。アンチスタバという訳ではないのだが、他に選択肢がある状況では、あえて選ぶ理由がない。

そんな折、スタバVSドトールの記事をいくつか読んでみてピンと来たのが「スタイリッシュ疲れ」という言葉。ああ、私がMacから撤退したのも、そんなメンタルだったのかも知れない。スタバを選ばない理由も、「疲れ」があるのかも知れない、なんてことを思ってみた。

ドトールがスタバに満足度で勝利 「スタイリッシュ疲れ」が鍵│NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20170220_494536.html 

そうそう、一つだけどうしても書いておきたいこと!
西船橋駅北側のドトールは、分煙されていないので絶対におすすめしない。あそこは非喫煙者にとっては地獄の空間なので、ご注意を。

とりとめなく書き綴ってきましたが、こんな主張をわざわざブログで書くような人は、「めんどくさい人」なのかも知れないね。

【女子SPA!】「スタバよりドトール派!」な人たちの、めんどくさい主張 https://joshi-spa.jp/576903 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です