「まとめサイト」を5分で開設する方法

ここを読んでいる人で、まとめサイトをやろうと思っている人はほとんどいなさそうではありますが、インターネットの一つのジャンルなので、備忘録的に書いておきたいと思います。

一番簡単にまとめサイトを作りたいならライブドアブログ

ご存じの方も多いかも知れませんが、ライブドアブログには「まとめサイト用テンプレート」が用意されています。

ライブドアブログにアカウントを開設し、まとめサイト用のテンプレートを選べばOK。こんな感じのサイトがものの5分でスタートします。ライブドアブログのランキング「総合」上位も軒並みまとめサイト。

http://blog.livedoor.com/ranking/

この辺り、アメブロ界隈と全く違う空気を感じます。


ものの5分でこんな感じ。

しかもライブドアブログは全て無料で使えて、独自ドメインまで設置できますからね。まとめサイトの運営者が勝手に(!)ライブドアへのアクセスを集めてくれ、そこにライブドア側から配信される広告を設置することで、収益を上げるビジネスモデルです。(この「勝手に表示される広告」が嫌で、ライブドアブログを避ける人は一定数いるのですが)

それでも、これだけ簡単にオープンできることを考えると、この先、著作権問題でまとめサイト形式が全滅!とならない限りは、まだまだいけるジャンルですね。

人気ブロガーを引き抜くことがあるらしい

なお、ライブドアさんってば、別のブログサービス(はてなやアメブロ)から人気ブロガーの引き抜きをやっています。私も以前愛読していたほんわか系生活ブログ(書籍になった)が、突然はてなからライブドアに引っ越したときには驚きました。中には、ちょっとえげつない引き抜きもあるかも知れないです。

ライブドアブログは商用利用OK

もちろんまとめサイトだけじゃなく、普通のブログも運営できますし、ライブドアブログは商用利用OKなので「そろそろアメブロは卒業したいけど、WordPressはハードル高過ぎ!」という人にピッタリじゃないかと思うわけです。HTML、CSSもフルで触れるので、カスタマイズ性も高いのではないかと。

「アメブロかライブドアブログ」か、よりは「はてなかライブドアブログか」の二択で検討する人の方が多いようです。

ブログ発の著書がある

ブログ発の著書がいくつもあるのも特徴ですね。
http://blog.livedoor.com/book/
テーマを絞り込んで、PVが上がるコンテンツを発信すれば、出版のチャンスはアメブロより多そう。(個人的見解です。)

⇒ テーマの絞り込みについてはこちら

私は、ライブドアブログの回し者ではありませんが、ここまで読んで「無料だし、ためしに一度使ってみるか」と思った人は、↓コチラから。
http://blog.livedoor.com/

縦書きのテンプレートもあったりします

もう一つ。まとめではないのですが、触れておきたいのが「縦書き」のテンプレート。これは珍しい。ただ、テストで使ってみたら、見出しのあたりの表示がちょっとヘンな感じです。

怪しげな表示がありますが「和」のブログを運営している人にはいいかも知れませんが、私自身は今一つ使いどころがわかりませんでした。まあ、それでもこういうテンプレート作りにチャレンジしたのはスゴイなぁ。

テンプレートの名称が「縦書き(β)」となっているので、今後進化することがあるのかも知れませんね。

現場からは以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です