高松出張&セミナーレポート<2017年・夏>

高松のJimdoCafeで、セミナー講師を担当しました。Web文章の書き方がテーマ。著書と関連するテーマで、講師として呼んでいただくというのは本当にありがたいことです。飛行機大好き!

久々の四国!今回はセミナー講師として。

四国は高松に、セミナー講師としてお邪魔しました。実は高松という場所はわたしにとって、少し縁のある場所で、会社員時代にも出張で行ったし、フリーになってからも制作の仕事でご縁があって何度かお邪魔しています。

今回は、高松の雄であるヘルツさんが主催するJimdoCafe高松のセミナー講師という立場でした。初心者向けの文章術がテーマです。

うどん、骨付鳥そして日本酒の飲み比べ

香川県といえば、まずは「うどん」!ということで、ランチはうどんからスタート。少し早めに行ったのですぐに入店できたのですが、ピーク時には行列ができるというお店へ。コシがあってうまい。さすがは本場!

セミナー後は、骨付鳥のお店へ。
骨付鳥も香川の名物(出所は丸亀か?)なのですが、スパイシーでジューシーでバカうま。鶏肉好きの私にはたまりません。更に、このジューシーな汁をおにぎりにつけて食べると、完全に「ご飯がすすむくん」であります。四国に行く機会があれば、ぜひ食してみてくださいませ。

シズル感が全くなくて恐縮ですが、かろうじて写真あり。

高松といえば穴吹工務店の社長宅がすごい

実は骨付鳥を食べに行く前に、ちょこっと海の方を案内してもらったのですが、穴吹工務店の社長宅が相変わらずの立派さでした。

会社員時代の高松出張では「あれが高松城か!」と思ったものですが、タクシーの運転手さんに速攻否定され、更に驚いたという私の中での伝説が。そのときの驚きがまたもよみがえってきました。高松って何だかすごい!写真はない。

以上!高松レポートでした。また行こう。

【関連記事】

Webridge Meeting SP16 【in 高松】へ参加
南国ツアーへ旅立ちます!
念願かなって、栗林公園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です