【ガッチリマンデー】2018年2月4日は「儲かる昭和ビジネス」

がっちりマンデーの2月4日は「儲かるも昭和ビジネス」がテーマ。居酒屋、ゲーセン、中古タイヤが紹介されていました。

昭和風の屋台村(横丁)でガッチリ!

・浜倉的 ほにゃららの社長 仕掛け人
・恵比寿横丁
・有楽町、上野、新橋などに移動用のコンセプトショップをオープン
・築40年、寂れたシャッター市場などを借りる
・おしゃれなところが苦手
・お店もあえて密着感を作る 床の昭和感
・一坪150万円稼ぐ
・じゃんけんでテナント店を決めた

高田馬場のゲーセン「ミカド」

・高田馬場のゲーセンミカド
・スペースハリアー
・スターウォーズシューティングゲーム
・ストリートファイター
・池田稔オーナー
・周りのゲーセンが次々と潰れるのか諦めずに続けていたらお客さんが戻ってきた
・昭和のゲームは画像が粗いのでお店の中を暗くして見やすくしている
・昔100円に100円しか使えなかったのが今は1000円などは使える
・毎日いろんな格闘ゲームで大会を開いている
・大会の様子を毎回ネットで中継している
・一ヶ月の売り上げは1000万円

中古タイヤのラットサンライズ、斉藤社長

・そばうどんラーメンハンバーガートーストサンドなどの自販機がずらっと並ぶ
・タイヤ交換しているお客さんが待ってる間楽しめるようにした
・昨年の春設置
・社長は古い自販機の収集マニア自分で直して設置している
・近所の自分が経営しているコンビニで 手作りしてる
・月に300万円の売り上げ
・古くて部品がないので優しく使ってほしい

※タワーマンションができて周りが全部潰れた
※日暮里の駄菓子屋

ちょっとラフなレポートですが、後ほどちゃんと文章にする予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です