本当に儲かっている人は収入自慢をしないよね

先日、お一人でン千万と稼いでいる女性の事業主さんとお話する機会がありました。怪しい業種の方ではなく、聞けばだれでも知っているような職業です。虚業じゃなく、実業ですね。

異業種同士で少し気が緩んだのもあり、たまたま売り上げや税金の話にはなったのですが、普段は周囲の人には絶対に言わないし、ましてやネットに収入の話を書くこともありません。

キラキラ起業女子は、なぜ納税自慢をしないのか

去年あたり、かなり話題になった「キラキラ起業」とか「収入7桁、8桁」などをうたい文句にしたセミナーやコンサルは、虚業としか思えず、そんなことを自慢する人が、高級ホテルのラウンジからスマホでLIVEをしたり、高級マンションでの暮らしを日々アップするような生活が、 この先何年もできるのか、見てて不安になりますね。
大手百貨店が外商に来るような暮らしを代々しているお家なら別ですが。

もう一つ不思議なのは、収入自慢はするけれど、納税自慢はしないんですよね。「今年は○○円納税しました~」「ああ、消費税納税・・・大変だわ・・・」の方が、リアリティが高まると思いますが。

本当は、納税するほど儲かっていないか、実は経費が掛かり過ぎて赤字になっているのかも。

結局、「ライフ」の切り売りは長続きしない

97年からネットの世界にいる私としては、そういった「生き方」や「生活」を切り売りするような売り出し方をした人が、出ては消え出ては消え・・・を繰り返すのを見てきました。残念ながら、すっかり名前を聞かなくなってしまった人もたくさんいますし(表に出ずに幸せに暮らしているのなら良いのですが)、ドカンと花火みたいに打ちあがっちゃった人が、同じ事業とやり方で継続している例も、ほとんど見かけません。

結局そういうセルフプロモーション方法で売っても、中身が伴わないと長続きしないんですよね。もちろん、認知度が上がるまではドカン!と花火を打ち上げ、その後堅実ビジネスに移行して上手くいっている人も何人かいますが。

本当に儲かっている人は、税金のことをよく知っている

冒頭に書いた、お会いした女性事業者さんから、今まで聞いたこともなかった節税の方法も教えてもらいました。もちろん脱税でもないし、違法でもありません。虚業ではなく、実業で稼いでいるからこそ、そういったことも知っているのですね。本当に起業家に指南できる人って、そういう人ですよね。

だから、本当に儲かっている人かどうかを知る手段として、税金についてどれだけ知識があるかを聞いてみると良いかも知れません。中には、稼ぐことばかりに夢中になり、払う方には無頓着な方もいますが、堅実にビジネスをして伸びている人は、たいがい知っているはずです。

最後に、某先生!節税方法の指南&マカロン、ありがとうございましたー!美味しゅうございました~。>私信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です