「1時間でわかるSEO対策」(遠藤聡著/技術評論社)読了!

「1時間でわかるSEO対策」(遠藤聡著/技術評論社)を読みました。実は、こちらの出版に少しだけ私もご縁があったりするので、無事に形になったことに感慨深い思いであります。

【お知らせ】1時間でわかるSEO対策が技術評論社より出版になります! #1時間でわかるSEO対策より抜粋

そんなときに、いつもよくしてくださっているShikama.netの志鎌さんから、SEO対策の本を書いてみないかと声をかけていただきました。

これまで、自分の名前を売ることに興味がなかったので、出版をしたいという思いも持っていませんでしたが、今回は、即答で「ぜひ、やらせてもらいたい」と返答し、今回の出版に至りました。

志鎌さんには、素晴らしい機会を頂き、本当に感謝しております。ありがとうございます!

遠藤さん、経緯のご紹介ありがとうございます!こうして、きちんと人のことも紹介してくれるのが遠藤さんの素晴らしいところ。だから、自然と応援したくなるんですよね。

SEO対策は、セミナーでも関心の高いトピック

あちこちでWeb制作やマーケティングのセミナーを担当していますが、SEO対策については、どこに行っても関心の高いテーマです。しかし、皆さんの持っている知識って、古かったり間違っていたり、ある条件下では正しくても、別の条件下では正しくなかったり。

SEOってテクニックや小手先の技術のことではありません。

「○○をすれば順位が上がる」という思いにとらわれているうちは、検索エンジンからの集客は難しいのが現状です。つまり、枝や花や実にばかり目が行っていて、根や幹のことを置き去りにしている状態なんですね。確かに「順位を上げるためのテクニック」が存在した時代もありました。しかし、それはもう数年前の話です。

「根幹」という言葉が示すように、SEO対策にも具体的な施策をする前に前提として知っておかなければいけない知識(=SEOの根幹)があります。

SEO対策の答え合わせができた

私もずっとウェブ業界に関わる人間として、SEO対策というのは集客の重要な施策の一つととらえています。実際に、ウェブ経由でお問い合わせを下さる中で、かなりの数が「検索エンジン経由」だったりします。

そこで、SEO対策の基本を一つのファイルにまとめ、「根幹」の部分を90~120分程度でお話できるようなパッケージにしています。こちらは、社内研修や団体研修、あるいは事業者向けの講座(自治体・公的団体主催も含む)などでお話しています。(スライドは35枚ぐらい)

1時間でわかるSEO対策の本は、まさにこのセミナーで取り扱っている内容とがっちりシンクロしていました。自分がやってきたこと、あるいはセミナーで話している内容が間違っていないことを確認できて、非常にホッとしております。遠藤さん、ありがとう!

更にアップデートできる情報もあり、私も今後またSEO対策のセミナーや研修をやるときには、遠藤さんの書籍をおすすめしたいと思います!

スピードマスター 1時間でわかる SEO対策
遠藤 聡
技術評論社
売り上げランキング: 12,877

タイトルとディスクリプションの書き方に悩んだら

余談ですが、SEO対策の中で「タイトル」と「ディスクリプション」の設定(書き方)は非常に重要です。もし、実践的な書き方を知りたい場合には、「ウェブ文章の書き方入門教室」をおすすめします。第9章で詳細を解説!

Web文章の「書き方」入門教室 ~5つのステップで「読まれる→伝わる」文章が書ける!
志鎌 真奈美
技術評論社 (2016-05-07)
売り上げランキング: 222,248

と、ちゃっかり自著も宣伝しておきますね!両方セットで買うと、必ず必ず必ず役に立つからね!ぜひぜひ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です