書き損じハガキや使用済み・未使用切手を送って社会貢献

毎年年賀状が余ってしまいます。書き損じ、プリントミスなどなど。今までは、郵便局に行って新品の官製はがきや切手に変えてもらっていたのですが、ハガキも切手も出番が少なくなって溜まっていくばかり。

そこで、今年は寄付してみることにしました。送り先は、盛岡にあるNPO法人「もりねこ」さんです。

NPO法人もりねこ
https://npomorineko.wixsite.com/morineko
https://npomorineko.wixsite.com/morineko/blank-11

こちらのページにアクセスしていただくと、「☆不要品などで応援!」という項目が途中で出てきます。以下のような支援を受付けているそう。

・書き損じはがき(消印部分が汚れていないもの)
・古新聞
・古いシーツやタオル(掃除用雑巾に使用します)
・毛布
・未使用切手
・未使用のプリペイドカード
・未使用の商品券
・未使用のティッシュペーパー
・未使用のごみ袋(レジ袋も可)
・未使用の掃除機紙パック

もし皆様のお手元に、これらのものがあったら寄付を検討してみてくださいませ。(送料は自分持ちですよ、もちろん!)

その他、使用済みの気ってやハガキなどを受付けている団体

公益社団法人 日本動物福祉協会
使用済み切手・葉書等の収集について
http://www.jaws.or.jp/support01/support03/

動物愛護市民団体
https://jcdl.jp/support.html

ここにも一覧が載っています。(動物愛護以外の団体もあり)
http://myumyu.click/archives/513

さがしてみると、不要品を受付けているところって結構あります。ご家庭にある不要品が、誰かの役に立つケースは少なくないので、寄付するのも一つの選択肢かなと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です