GoogleやAmazonを騙るフィッシング詐欺ページにご注意を!

あちこちで書かれているので、ご存じの方も多いと思いますが、Googleのサイトに見せかけたフィッシング詐欺ページがあちこちで確認されています。

何かをクリックした!とか
スパムメールの中に仕込まれていた!

ではなく、いつも訪問しているニュースサイトや情報サイトを見ている途中で、突然現れることが多いようです。(ひょっとして広告などに仕込まれている?)

見ていただければわかる通り、明らかに怪しいです。

こんなところが、超あやしい!

  • Googleのロゴが細長くなっている(Googleはロゴ使用規定が非常に厳しかったハズ)
  • 日付が 7月 215月 24 になっている。(日本語変換がうまくいかなかったのか?)
  • プレゼントがiPad Air2 って、プレゼントにしては古すぎじゃない?
  • コメントの日付もあやしい

など、ちょっと見ただけでツッコミどころ満載です。怪しさ満載なので、騙される方は少ないとは思いますが、念のため気を付けてくださいね。

Amazonを騙るフィッシング詐欺ページもあります

ひとしきりGoogleの偽ページ情報への警告が出回ったせいか、今度はAmazonを騙るページが登場しています。こちらも同様に詐欺ページなので、引っかからないように。Appleのロゴも堂々と使っちゃってますね。詐欺の上に、著作権にも違反しています。

フィッシング詐欺も巧妙になっている昨今ですが、今回のようなケースは、詐欺と判別しやすい要素がてんこ盛りです。少しでも怪しいと思ったら、そっと閉じてしまいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です