Skyticket(スカイチケット)で飛行機を予約して、空港で発券するときに注意したいこと

Skyticket(スカイチケット)は、飛行機の空席状況を、航空会社を横断して検索できるので、とても便利なサービスなのですが、空港でチケットを引き取る際に注意が必要です。(私だけかも)

・引き取り番号が、ANAは9桁、JALは8桁もしくは12桁の番号

これが必要なんですね。
てっきり、申込み完了画面に出てくる「申込み番号」だと思って、控えて行ったのですが、違うと言われまして。発券機ではじかれまくり、最終的には人力にて発行してもらいました。

Skyticketの発券で本当に必要だった番号とは

本当に必要だった番号は、スカイチケットを予約した後に送られてくるメールに書かれていました。後から気付いた訳です。
最終的には人力でできたのでどうにかなったものの、空港行のバスが渋滞で遅れ、けっこうギリギリに着いてしまい、ものすごく焦る!

・・・というリアルな体験談です。

身分証明書と名前で発券してもらい事なきを得たのですが、最初から発券方法をちゃんとチェックしておかないと!と改めて心に刻んでおきたいできごとでした。スマホでキャッチできるメールに送っておくのがコツですね。

まとめ

契約時に送られてくるメールは、よーーーーーーく読もう!>自分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です