琴欧州改め琴欧洲の優勝に思う…

ヨーロッパ人が初めて大相撲で優勝した。
母国のブルガリアからは父親も駆けつけて来たそうですね。
きっとあちらのお国でも大きなニュースになったことだろう。(ヨーロッパの相撲ファンが増えるといいな~)

ところで、そう言えば長いこと「日本人横綱」を見ていないような気がするのですが、最後の日本人横綱は誰?

いつ頃?

早速ググってみましたらば

2000年の若乃花まで遡らないといないんですね!
ビックリだよ~。

ここままでは大相撲は、ハダカの外国人がぶつかり合う競技(厳密には競技では無いのですが)になってしまうのでは無いかと心配になって来た今日この頃…

つまり

何が言いたいかと言うと

名古屋場所の

チケットを

取ってみました♪

わははははははは~。琴光喜頑張れーーーー!
相撲を見に行くのは、何年ぶりかなぁぁぁ~。

一度だけ両国国技館のかーなーり上の席で観戦したことがあるのよね。
(それでも一人6,200円と高額!やはり相撲は贅沢です!)
館内売店で買えるアンパンが超美味しかったなー。あれは木村屋のだっただろうか?

と言う訳で7月の我が家の大イベント、サッカー観戦(北海道遠征予定!)&名古屋場所!!
そして私と息子の誕生日!わー、盛りだくさんだ。(てか大変なのは旦那か…)
頑張るぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です