米沢ラーメン/白布温泉

義父の喜寿祝いと言うことで、親戚で集まって米沢の白布温泉にある「西屋 」へ宿泊。

かなりマニア向けの温泉!秘湯っぽいです。

ちなみに開湯は700年前にも遡ります。この700年一度も枯れた事が無く、豊富な湯量とかけ流しの滝湯が自慢の温泉。とは言っても、かなり狭く、洗い場も無いぐらいの所なので、ゆったりくつろいで充実した設備を楽しみたい方には不向きかな。

建物も本物の茅葺屋根で、築年数もかなり長いと思われますが、部屋や廊下はきちんと修繕されていて、清潔感があり気持ちよく過ごせました。

ちなみにお湯は、めちゃくちゃ熱いです。
熱がりの私にはかなり厳しい温度でしたが、風呂場に無造作にホースで引き入れている地下水を混ぜてどうにか入れました。

私の下手クソ写真よりも、こちらのブログ の方がよ~く様子がわかると思いますので、リンクを貼らせていただきます♪

お湯は、日本中の温泉場を歩いたおばさんに言わせると

「こんなにいいお湯はほかには無い」

とのこと。

源泉を直接風呂場へ引き入れ、地下水以外一つの混ざりもない温泉に入るなんて、確かに貴重な体験のような気がします。

話は前後しますが、お昼は米沢ラーメンでした。
田んぼの真ん中にポツンと立つ「ひらま」と言うラーメン屋。
辺鄙な立地なのに、行列でした。

米沢市は、来年「天地人」と言う大河ドラマの舞台になるため、町全体が「直江兼続」で盛り上がっている雰囲気でした。町の至るところに、天地人ののぼりが立っていて、ちょっとした町おこし状態。

手垢のついていない史跡があこちにたくさん残っていて、日本人の質素倹約魂のルーツをまざまざと見るような感じがしました。戦国好きな私としては、米沢はまだまだ見たいところがたくさんあります。

【宿での食事】


野菜フォンデュ

メインの米沢牛しゃぶしゃぶ。もちろんウマい!!!!!(≧∇≦)/

子供用の食事。大きなハンバーグが美味しそうでした。

こちらは朝食。

奥の小鍋は具沢山味噌汁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です