米沢&高畠観光

米沢の素晴らしい温泉宿で一夜を過ごし、翌日は1200年の歴史を持つ観音様をお参り。

一本笹(彫り?)のお店へ。

ここで衝撃的な出会い!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* かねたんキター!!!!!

うほー、これは今流行の「ひこにゃん」風味のゆるキャラ!

かわいいじゃないか、かねたん(は~と♪)

直江兼続関連グッズがいろいろと置いてあったのでした。

啓蒙?ポスター

兼続ちゃん!!!!!!!!!!270円ですっ!

その後、前日も行った上杉神社を再度訪問。
時間が無くて見ることが出来なかった稽照殿と言う博物館を見学。
上杉謙信、景勝、そして直江兼続の鎧や兜などを見て感動~。

以前、宮坂考古館を見学した時も思ったのだが、米沢のこうした宝物は、めちゃくちゃ保存状態が良い気がする。先人を大切に思う上杉家の家訓が息づいているせいだろうか。

そう言えば、出張鑑定団の時も米沢市の回では、中島誠之助が「どれも保存状態が良い!」って誉めてた記憶が。

大名がいた町ってこうなのかな。

北海道出身の私にとって、とくにかく「城下町」ってのは超超超超超憧れの町!
素敵過ぎる。まだまだ見足りないーーー!

ちなみにここでも直江兼続に遭遇。

自販機の横に…。

正面から見ても兼続さんが…!!!

上杉鷹山(9代目米沢藩藩主)についても語りたいのですが、5000KBぐらいのボリュームになりそうなので、今は辞めておきます。

上杉神社を出てからは、高畠方面へ移動し、亀岡文殊へ。日本三大文殊の一つらしいです。
受験生や試験の神様なので、お札にはたくさんの合格祈願がありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です