ノリタケデザイン100年の歴史

選挙後、ボストン美術館で「ノリタケデザイン100年の歴史 」を見て来ました。

ものづくりに賭ける思いと言うのは、ジャンルに関わらず、いつも素晴らしいなと心打たれてしまいます。

TOTOや大倉陶器、日本ガイシが、ノリタケとルーツが一緒だとは全く知らず!

解説を見て驚きました。(^^;)
東海地区はモノ作りの拠点がたくさんあって、いちいち感動してしまう私です。(職人が好きなんだろう、きっと)

2週間後、保育園行事で親子焼き物をやるのですが、何を作ろうかな~。ノリタケみたいなのは作れるはずが無いけど、まあ子供の作るもの次第ですね。楽しみだ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です