キャベツダイエットで2Kg減の詳細

先日、キャベツダイエットで2Kg減と書きましたが、メモ代わりに詳細を。
キャベツダイエットと言っても、やり方はいくつかあるようで
・食べ物をキャベツオンリーにする
・食前にキャベツを食べ、その後食事する
大きく分けて、この2つでしょうか。
私の場合、キャベツオンリーは絶対に耐えられないと思いますし、何より栄養の偏りも心配ですから、2番目の「食前キャベツ」にしました。

【やり方】
●食前にキャベツ1/6~1/4玉を千切りにしたものを食べる
(5ミリ幅に切る等あるらしいですが、私は普通の千切り)
※ 2~3回分まとめて作っておくと楽チンでーす。
●ゆっくり、10分ぐらいかけて、食前キャベツを噛む
●ドレッシングはかけない。味ポンなど油不使用のものはOK!
※ 馬路村のゆずぽん酢はおすすめです!
●週に2回ぐらいは有酸素運動20分程度を行う
※ 私は残念ながら出来ていません…
●毎日、朝・晩、体重と体脂肪率を計る
※ タニタの100グラム単位表示のものがおすすめ!
●おやつは我慢!目標を達成してから!

【外食時】
●選択肢があるならば、できるだけ野菜中心のメニューで。
●その時、野菜から食べる。
●ゆっくり噛む。
●残す勇気!一時的なことと割り切って、腹八分目で残す。

【成功のコツ】
・「明日(○○日)~始めよう」はNG。思い立ったら、今すぐキャベツを買いに行ってトライ。ちなみに私は「これじゃイカン!すぐにダイエットだ!と決心した日の夜は、キャベツが無かったので、とりあえず夕食の量をかなり減らすことをやってみました。
まずはスタートさせる!のが良かったのかも知れません。
・痩せたら着ようと思っている服を出しておく
※励みになります。
・○Kg痩せたら、自分にご褒美
※言わずもがな
・家族や友達に痩せたことを自慢する
※ホントだ!と言われると励みになる
こうして列挙すると、ダイエットに大切なのはメンタルな部分ですな~。
痩せて美しく?カッコ良くなった自分を想像して、ワクワクしながら取り組むのがコツ。苦しいダイエットは、続きません。
と言う事で、体重は減ったものの、油断するときっとまた戻ってしまうので、引き続き気をつけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です