パソコンも携帯もない世界での探しもの—「サザエさん」に学ぶ

先日、すごく久しぶりにサザエさんを見ました。
タラちゃんが、波平の下駄を履いて遊んでいるうちに、脱げた片方が犬にさらわれて探すと言う話。

こんな感じで展開していきます。

タラちゃんが波平の下駄を履いて、家の前で遊んでいる
●片方脱げてしまったところに、ちょうど飼い主の手を離れてしまった犬がやってきて、
下駄をくわえて逃げていってしまう
カツオ帰宅、タラちゃんから相談を受ける
●どんな犬かよくわからないので、中島君の家に行って動物図鑑で確認
「柴犬」だとわかる → でも近所に柴犬を飼っている家がない
三河屋のさぶちゃんに聞きに行くこと思いつく(いろんな家に配達に行くから?)
三河屋のさぶちゃん、残念ながら、心当たりなし
●翌日、花沢さんに知らないか聞いてみる
●どうやら交番前の掲示板にかかっているらしいことがわかる
●カツオが帰宅してみると、既にフネが気づいて下駄は家に戻って来ていた

さしずめ、三河屋のさぶちゃん&花沢さんが、GoogleやYahooの役割と言うことか。
花沢さんが不動産屋の娘であることを考えると、「地域ポータル」とも言えるかも知れないですね。

今もって、登場人物全員の年齢も変わらず、パソコンはおろか携帯電話すら出てこないサザエさんが、この先もまだまだ同じ設定のまま続きそうで、改めてスゴイと思った今日この頃。
もしサザエさんがtwitterを使うようになったら…
って考え始めると、止まらなくなっちゃうな~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    すごい発想ですね~!
    そうかぁ…花沢さんはポータルだったのかぁ…。
    仕事中なのに、クスッと笑わせていただきました!
    ありがとうございます!(^-^)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >名古屋のヤガミさん
    喜んでいただけて、光栄です♪(*^_^*)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です