小学校生活1週間

何だかんだで入学式から1週間が経過しました。早いものですね~。
●1人での登下校について
親が心配する程でもなかったようで、ちゃんと出来ている。他の子も。
都会(の近くの田舎だけど)でサバイバル生活を確立するには、この方がいいのかなとも思う。
「早めにお友達を作るように」と常々いろんな場面で言われます。
※名古屋は集団登校=分団と言うシステムが確立されているので、1人登下校の話をすると驚かれます。

●ようやっと学童入学の申請許可が下りた。
定員割れしている地区で助かった…!(同じ市内でも飽和状態のところもあると聞くので)
ちなみに父母の活動はすごく少なそう。名古屋の学童では父母主体のバザーやお祭りへの出店などを行っていて父母の活動が盛んなのですがが、こちらでは全く無さそうです。(旦那がちょっと残念がっていた←こう言うのやる気満々なんだよね)
夏休みも希望者は仕出し弁当を取るらしい。都会の方たちは皆、忙しいのかも知れない。
●お友達はすぐに出来るようだ
男の子の特徴でしょうか?毎日違う子と、楽しそう~~~に下校して来ます。
●いろんな案内が急!
週明け、授業参観があります…とか、持参するものとかの案内が、結構急だったりして驚く。プリント類にはきっちり目を通しておかないと!GW前は家庭訪問だ~。
●前日準備は必須
保育園時代より30分前倒しで生活しなければ、朝間に合わない。これが結構大変!一度、提出物が多い日に前日準備を怠ってしまったせいで、戦争のような朝を迎えた。大反省。
ともあれ、毎日
学校、楽しかった~~~!
と言って帰ってくるのは、親としては何より嬉しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメント

  1. クラス最年少だった子の母♪ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    順調そうでなによりです。
    1人登下校凄いね~
    こっちは未だに朝はお世話係り(ちなみに今年は私)
    が登校チェックして、帰りは近くまでお迎えと
    そちらと比べるとかなり過保護体制だよ。
    学童、ご主人のポテト揚げの勇姿はもうないのね
    。時間外でも参加していた姿が懐かしいわ。
    ウチの娘、今日体育でブリッジしたら大多数の子が出来ない中であの立派なブリッジ(爆)
    当然大絶賛されて、もう1人一緒のクラスになったFちゃんと2人でクラス全員の前でお披露目したらしいよо(ж>▽<)y ☆

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >クラス最年少だった子の母♪さん
    こんにちは!どうにか親子ともども元気で暮らしております。
    ブリッジ、皆できるよねぇ?(笑)あれが当たり前だと思っていたけど、違うのか~そうか~。なんか面白いね。
    時々小学校生活の話題もアップするので、また来てね~♪皆様にもよろしく!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です