選挙が終わりました/転居前の住居の選挙区に投票

参議院選挙ですが、私の場合、市川市に転居をしてから3ヶ月が経過しないうちに参議院選挙の公示になってしまいましたので、選挙区が名古屋のまま投票と言うことになりました。

【こんな手順で投票】
右矢印名古屋の選挙管理委員会から書面で、
移転による不在者投票用の用紙を取り寄せるよう郵便物が届くので
指示にしたがって、こちらから書類を返送。

右矢印折り返し書留で、旦那と私のそれぞれに所定の用紙が届く。

右矢印投票は不在者投票扱いになる。市川市役所(不在者投票期間は、投票所のみ
土日も開所)へ行って、所定の場所へ。
投票所で受付を済ますまで「開封してはならない書類」が入っているので
気をつけること!勝手に開封してしまうと、無効になってしまうらしい。

右矢印受付で、自分の名前と生年月日を告げ、OKが出るといよいよ投票。
書き方などを簡単に教わり、記入台へ。

右矢印議員名、政党名を2種類の用紙それぞれ記入し、予め郵送でもらっていた所定の封筒
に各々を二重に入れて封をする。(この場合名古屋の選挙区から選ぶことになる)
一番表の封筒に、自署をするのを忘れずに。

右矢印受付に封筒2通を提出。
ちなみに、投票日まではまだ日にちがあるにも関わらず、NHKの出口調査をやっていました。

その後、船橋方面へ出かけたら
●駅前でハマコーを見かけ
●その後、財務大臣の応援演説(←私は姿を見ずに買い物に行きましたが)があり
●帰宅途中では、福島みずほの選挙カーとすれ違い

…と、まさに選挙運動三昧(?!)の1日でした。
この日、市川市のどこかに菅総理大臣も来ていたらしいです。
市川~船橋が重点運動地区だったのでしょうか。
そんな訳で、我が家の選挙はもう終わってしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です