皇居散策

3年ぶり?4年ぶり?ぐらいでしょうか。
久しぶりにアメリカから一時帰国して来た、高校の時からの友人と皇居周辺を散策して来ました。
向こうで大河ドラマ「篤姫」にハマって以来、ずっと皇居(江戸城)に来たかったそうで、東京駅で待ち合わせて、そのまま二重橋前へ直行。
(私も篤姫は大好き!「姫・殿・城」は大河の重要要素)
千葉の東京寄りでWebデザイナーやってます。
噂には聞いていましたが、皇居周囲をジョギングしている人達がたくさん。
(すごく暑い日だったのに…!)
二重橋前でちょこっと写真を撮って、その後東御苑まで移動して散策。
最初は暑くてどうなることかと思いましたが、奥へ入っていくと緑がたくさんあって、とても東京の真ん中とは思えない静けさと心地よさ。結構長い時間木陰のベンチで涼んでしまいました。
それにしても、驚きなのは東御苑入り口から少し入ったところにある「三の丸尚蔵館」。小さな小さな建物ではありましたが、中に入ると展示物がさりげなく「円山応挙」とか!すごー。ここに展示されるのは「皇室に代々受け継がれた絵画・書・工芸品などの美術品類」だそうです。まさに有難い品々。入場が無料なのも驚きです。
しばらくぶらぶらした後
・少し遅めのイタリアンランチを食べ
・シャングリラホテル28階からの絶景を眺め(少し眩暈が…)
・カフェに移動してまたおしゃべり
…と、結局オンナ二人、
「涼しく話しが出来れば、どこでもいいんだよね!」
と言う結論に至りました。
次はアメリカで会いたいな~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です