初恋の人からの手紙

初恋の人からの手紙を紹介します。(〃▽〃)

まなみ、元気?
今でも男のスーツ姿に執着していますか?スーツ男の雰囲気に騙されたりしていないか気になります。
まなみが「もっと私に興味を持ってくれる人と付き合う」と言い捨てて別れたあの日から、もう28年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。
あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけ。驚いたかな。
あのころの付き合いを思い返してみると、かなり自分だけが空回りしていたなぁと思います。まなみのほうがだいたいいつも余裕があって、電話できなかったり会えなかったりすると、なんだかんだとおれのほうが不機嫌になっていたなぁと。「好きな人ができたら言ってね」と言うまなみの余裕が、やけに自分には痛かったものです。というか別れるのを推奨されていたような…。
確かあのとき、まなみにとってはおれが初彼氏だったかな?そうだったからか、最初のころのまなみは自信なさげでしたね。「私左側を歩いたほうがいい?」「手より腕を掴んだほうがいい?」とか聞いてきて、少し面倒でした(笑)
付き合い始めのラブラブのころは、まなみが「時間が止まればいいな」って言ってくれたのを覚えています。あのまなみの幸せそうな顔は今でも忘れません。思えば最初はかわいかったなぁ。
総括して言えば、おれはまなみと付き合えてよかったと思っています。振り回されたけど、そのおかげで忍耐力もついたし、言いたいことを封じ込める技も身に付きました。
いろいろ書いたけど、おれはまなみが大好きでした。これからもまなみらしさを大切に、あと、ときどき生えてくる太い腕毛を大切にして(笑)、いつか幸せになってください。
またいつか会いましょう。では。
P.S. あのころのまなみは、なぜかお婆ちゃんのニオイがしました。

お婆ちゃんのニオイって…がくっ!
最初はかわいかったなぁ…って、失礼な!
ときどき生えてくる太い腕毛なんて、無いし。
▼実はこのラブレター、ここのサイトの分析結果。
http://letter.hanihoh.com/
▼1年以上前にやったことがあるのですが、変化があるのが興味深いですね。
 強いキャラになっているようです。
http://ameblo.jp/shikama/entry-10248299029.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です