明日やろうはバカヤロー

写真素材 PIXTA
(c) シュート写真素材 PIXTA

週刊サッカーダイジェストに連載されていた、ガンバ大阪の遠藤保仁選手のコラムのタイトル。
「明日やろうはバカヤロー」
ネタ元は、何かのドラマのセリフらしいですが。
やろうと思っていることを先延ばしにするのは、未来の自分への負債を増やすこと…と先日立ち読みした本で見て、ドキッ、ドキッ、ドキーーーー!そうして負債は、どんどん溜まっていって自分の首を締めて行くのです。
読みながら、掲題のコラムタイトルを思い出した私の脳みそ成分は、やはり90%以上がサッカーで出来ているようです。
先日某所で名刺交換した方が、後から私のブログを見て、サッカーネタでメールを下さいました。(ブログを続けてきて本当に良かったと思った瞬間でした。)
そう言えば最近、初対面の人にサッカーの話をしていないな。以前は挨拶代わりにサッカー話をしてみる…って、よくやっていたのですが。(私の話に巻き込まれて、長時間拘束されてしまった方、すみません!)
後々から、サッカー好きだと判明したり、実はご家族の中でどっぷりサッカーをやっている方がいるとわかったり、ありがたいことに、やはり首都圏では何かとサッカーネタにぶち当たることが多いです。もうちょっと持ち物などで、サッカー好きがわかるようアピールして行きたいと思います。
さてさて、テーマから少しずれてしまいましたが、いよいよ2010年の締めくくりの月、師走の到来です。自分への負債を残さず、気持ちよく1年を終わりたいものですね。あともう一息(と、自分を励ましつつ)、頑張ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメント

  1. ようこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    明日やろうはバカヤローのバカヤローの口でした。
    今年の残り一ヶ月頑張って胸張れるようにしよう☆

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ようこさん
    頭では分かっていても、なかなか行動するのが難しいときもあるよね。泣いても笑ってもあと1ヶ月だ~、がんばろー!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です