情報収集は、日々どうしているか?

千葉の東京寄りでWebデザイナーやってます。←パソコン以外で最もよく使う情報収集ツール
「移り変わりの激しいインターネット業界の情報を、一体どうやって追いかけるのか?」と聞かれることがあります。
やろうと思えば、1日中でも追いかけられるのでしょうが、さすがにお仕事に支障をきたしますので、巡回するサイトをある程度絞ったり、RSSリーダーからピックアップして読むスタイルが主だったのですが、最近はtwitterが情報源と言うことが多いですね。
ためになる情報は、公式RTか非公式RTで流れてくるし、リアルのセミナーやイベント情報も、魅力的なのがいくつも流れてくるし。
…と言う話をしたら、twitterをやっていない方だったので、
「へええええええええ~」

と、ものすごい感心されてしまい、こちらが驚きでした。
既に、私の中ではインフラ化されてしまったtwitter(部分的にではありますが)。でも、まだまだ使っていない方が多いのが現状ですし、「使え、使え、さあ使え~。使わないと、ビジネス2.0に乗り遅れるぞ~」と脅迫したりは絶対にしませんが、今年の春以降に限って言えば、twitterが無かったら出会えなかっただろう方たちとの出会いがたくさんあり、当然ビジネスに発展した例もあり、私の大切な(そして楽しい)コミュニケーションツールの一つとして、日常に溶け込んでしまったことを考えると、使うことを迷っている方には、ぜひ一度チャレンジしていただきたいと思う次第でございます。
うわ、とても長い一文になってしまった(笑)
Web集客の観点からも、twitterからの閲覧者流入数と言うのは、確実に増加していますので、見逃せません。(今のところ検索エンジンへの引っかかり状況もいい感じです)
ってことで、やっぱりtwitter講座って、やった方が良い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です