本棚の中を断捨離してみた

写真素材 PIXTA (c) G-Line写真素材 PIXTA
引越しも近づいて来たので、合間を見てちまちまとモノを減らす作業をやっております。なかなか整理がつかず、いつも難航するのが、本棚。(私の場合)

●作業中はついつい古い本を眺めてしまう
●捨てる基準が決まらない

のが常だったのですが、今回思い切って

●1度しか読まなかった本はブックオフへGO
●作業中は絶対に本を読み返さない

と言うマイルールを設定したら、あっさり片付きました。2段ほどスカスカ~。
やれば出来るではないですか!
ってことは、つまり私の場合ほとんどが1回しか読まないってことなんですね!
(今更ながら気づいたわけです)

掲載誌は、古~くなっても捨てられず、まだ取ってありますが。
(すごい昔の日経ウーマンとか、東京ウォーカーとか)

よく言われるのが「片付けは心の問題」。
その通りなんでしょうね…と改めて思った今日この頃です。
それにしても、「なぜ去年名古屋から千葉に戻ってくる時に捨てなかったんだろう?」と思われるものも多々!何をやっていたんだよぅ~私。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    私も、引っ越してくるときに後生大事に持ってきた(片付ける暇がなかっただけとも言う)本を、昨年かなり片付けました。でも、もうすでにあふれてます。。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >顧客視点Webプランナー☆さえらさん
    本って何もしなければ、増えていく一方ですもんね。もう少しブックオフと仲良くしなければ…と反省しております~。

  3. ちだ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ブックオフではなくて自炊業者に送りつけて
    ipadで見るのはどうでしょう。
    ますます今風にw
    僕自身、本を切るのには非常に抵抗ありますが。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ちださん
    おお~そう言うやり方にすれば、確かに超今風ですなー。
    サッカー関連の資料類は、ScanSnapでかなりデジタル化しましたよん。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です