家事代行依頼へのハードルをクリアする!

中学卒業ぐらいまで、私の家には家政婦さんがおりました。(実話)
この話の詳細は、またいずれ書くとして、実は少し前から「家事代行」の利用に興味がありまして。
ただ、
  ●1.旦那があまりいい顔をしない ←こう言うところは意外とお固い
  ●2.やはり知らない人に鍵を預けるのがちと不安
  ●3.やれば出来なくは無いことなのに、人に任せてしまう罪悪感
と、いくつか立ちはだかるハードルがあったのです。
が、最近読んだブログに、家事代行を利用された時の話が載っていて、通勤している間に鍵を預ける不安も最初こそあったものの、その後は全然大丈夫だったと。お勤めに出ている間に家が綺麗になっていて、帰宅後は気持ちよく過ごせると言うのを読んで、2番目への不安は払拭。
(と言うか私のお仕事スタイルだったら鍵を預けなくても大丈夫ではないか?)
3番目は私自身の問題だから、ここも突破!(うん、大丈夫だ)
1番目は・・・「頼んじゃったもんねー!」で乗り切っちゃえば、大丈夫か…な…?
旦那がいない時に来るわけだから「私がピカピカに掃除した!」と言い切っても良い訳だよな~、わはははは!
そこで、次に気になるのは料金でありますが…なんと、なんと、なんと!
下記のロカポン(グルーポンみたいなサービスです)で申し込んでもらえれば、通常価格8,500円が、2,980円で利用できるのです!

▼ロカポン
http://www.min-funabashi.jp/modules/locapon/s.php?lid=66

締め切りが段々迫ってきました!
これを機会に、家事代行を利用してみたい方、ぜひぜひ申し込んじゃって下さいませ~。
と言うか、私が利用したいのでぜひよろしくです!同士求む!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です