なぜ、オカンはデマを真に受けるのだろう

kobeniさんの
「なぜ、オカンはデマを真に受けるのだろう」
すごく面白く、興味深いです。

http://d.hatena.ne.jp/kobeni_08/20110324/1300982184

私の場合、オカンは既に他界していますので、今回の地震でどんな行動を取ったかは知る由もありませんが、実は震災1週間後ぐらいに函館の実家に住む弟から電話がありまして。
・米や粉、うどんなどを買い込んだ
・ガソリンを入れに行った
等々の話を聞き、折りしも首都圏あたりでは、買占め問題真っ只中だったもので、話を聞いてブチ切れそうになっていました。(北海道は、津波はあったものの、被害は本当に少ないですからね…)
どうもうちの実家筋は、マスコミの報道を丸っと鵜呑みにする傾向があり、それを私は勝手に心の中で「道民育成システム」と呼んでいたのですが、言われてみると、ゴルフ場の天気以外で、インターネットで情報収集をすると言うことが極めて少ないことも影響しているのでしょうね。(ネットに繋がっているパソコンはあるのですが)
テレビ・新聞報道=ほぼすべてが正しい、正しくなければ、電波に乗る訳がない—かつての私がそうであったように—そう信じているんだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です