1年生最後の日/小1の壁は分厚い・・・

写真素材 PIXTA(c) ajari写真素材 PIXTA
小学生の母になって1年がたちました。
名古屋から千葉に戻ってきて、一変した生活に加えて、保育園から小学校と言う大きな環境の変化についていくのに、親子ともども必至だった去年の春。

・算数セットの名前つけ
・通学路の確認
・体操服、その他学校指定の学用品の準備
・日々持参されるプリントの山と提出物
・宿題の確認
・連絡帳のチェック、記入
・翌日の準備
・PTA関連行事
等々、苦行(?!)とも思えた出来事が、今では懐かしい。
(それにしても1年前のこの時期、どのように日々が過ぎていったか思い出せない・・・それほど怒涛の日々だったと言うことか・・・)

ちなみに、算数セットはものすごく名前つけが大変なので、ネットなどでお名前シールを注文しておくと良いと思います。これだと、遊び感覚で、子供と一緒にペタペタ名前つけをすることが出来るから。

どうにかこうにか「小1の壁」を乗り越えて今日まで来ました。
先輩ママさん達も言っていますが、夏休みが始まる頃には何となく母子ともに学校生活のペースに慣れて来るものです。これから新入学するご家庭の皆様は、どうかゆったりした気持ちで子供の成長を見守って下さい!(と反省と自戒をこめて。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です