私も「心を整えて」みました。

「心を整える。」読了!
サッカー関連本で初の100万部越えとか。
と言うことで、私も読んでみました。
長谷部 誠・27歳…こんなに達観してしまって良いのでしょうか?
とても20代のサッカー選手の本とは思えない内容。
多分、ここまで売れたのも、サッカーファンと言うより「ビジネス」のカテゴリに食い込む内容だったからでは無いでしょうか。
レッズに所属していたときは、印象の薄い選手(私にとっては)だったのですが、突然海外に渡り、しかも日本代表のキャプテンまで務めるなんて、数年前は思いもしませんでした。
迷ったときに「人として正しい道を選択する」ことにしていると言う長谷部選手。松下幸之助の言葉を生きる指針にしているあたり、サッカー選手と言うよりは、まさにビジネスマンのようではありませんか。引退後は、監督への道まっしぐらと言う感じがいたします。
そして、人生に疲れた時には、温泉に行ってゆったりと一人の自分と向き合う時間がとても大切だと語る長谷部誠・27歳に、理解のある素敵な嫁が見つかることを、ただひたすら願うのであります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です