WiMAXのSpeed Wi-fi「URoad Home」を使ってみました!

11/22日に発売されたばかりの「URoad-Home」を使ってみました!
「家の好きな場所で、好きなだけネットを楽しむ」と言うキャッチコピーがついたWiMAXのお家用wifiルータです。

大きさは、小さいペットボトルのお茶と高さが同じぐらい。
思っていたよりも、全然小型でスッキリしたデザインでした。

こちらは背面。有線LANのポートも2つついています。

設置は、拍子抜けするほど簡単!
スタンドをはめて、電源ケーブルを差し、コンセントにつなぐだけでOK。あとはマシン側の設定です。早速自分のiPadで接続テストをしてみました。
回線名もパスワードも、端末の裏にシールで貼ってあるので、すぐに分かります。2回ほどパスワードを打ち間違えてしまいましたが、3回目で成功。おおお、接続バッチリです!
説明書を読む時間を含めても、開封してから5~10分ぐらいで利用可能になるのではないでしょうか?あまりITに強くない女性でもラクラク接続できそうです。
一旦パソコンに繋いで「いちくに、いちろっぱ、いちのいち(192.168.1.1)…」などと初期設定をやらなくても良いんです。これは本当に嬉しい!
●気になる接続スピードは?
我が家の今までのネット環境は、OCN光(マンションタイプ)~無線ルーター~有線各部屋or無線と言う接続形式で、かなり配線もゴチャゴチャ、機器類もゴツイのが鎮座していおりますが、こちらはシンプルで楽々接続。
まだきちんと測定したわけではないのですが、リビングに設置して、一番離れた寝室でも特に接続&体感スピードは問題なしでした。市川市の南部は電波状態も大丈夫のようです。
詳しくは↓こちらでご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です