クリスマスの情けない思い出と言えば

名古屋の隅っこでWebデザインやってます。 

高校の時に、一度だけ教会でクリスマスを過ごしたことがあります。
当時同じクラスだったクリスチャンの子(日本人)に誘われて。

クリスチャンのクリスマスって、ホントに宗教行事なんですよね。
神父さま(牧師さまだったかしら…)のお話を聞き、祈りを捧げ、1年間の懺悔をし、反省をする…。

本当のクリスマスだから、教会でどんだけ豪華な食事?!と思って出かけた私は、信者の方たちが持ち寄った手作りケーキや、アットホームな手料理を、立食形式でいただきながら、浅ましい自分を恥ずかしく思った…。

私が通っていた保育園がキリスト教系だったので、賛美歌はかなり歌えたと言うことだけが、唯一胸を張れるところだったか。MY聖書も持っていたよ。

クリスマスってれっきとした宗教行事であり、イベントやお祭とは違うものであると悟ったあの日…クリスマスになると、毎度思い出してしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメント

  1. ちだ@昨日も今日も出勤日 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    クリスマスにお祝いして、お寺行って除夜の鐘をつき初詣にお宮参りするんだと思うよ(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ちだ@昨日も今日も出勤日さん
    そうだね、ちださん。何だかんだでいろんな行事をこなしてしまうんだ、今年も。うん。(しみじみ)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です