飛行機の揺れは、本気で怖い


高松出張の行き帰り、天気は良かったのですが、風が強く…
(出発の日の朝は、勝手に「無風」と思い込んでいました)

飛び立つときの角度にびっくりしたのですが、ぐわーんと上空に上がってほどなく失速した時には、心臓が止まるかと思いました…。
乱気流で揺れるのは、フライトの安全性とは関係ないとはわかっていても、雲の上に出た時のあの安堵感は、忘れられません。

手に汗びっしょりでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です