イクスピアリの駐車場でひざまずかれた件について

女性なら誰でも憧れるであろう「ひざまずかれるサービス」。(私だけ?笑)
意外な場所で体験しました。なんと「イクスピアリの駐車場」です。
その日、パワーランチの約束をしていた私は、イクスピアリまで車で移動。ギリギリの時間設定で出発してしまったこともあり、少し急いでいました。
「あ~、これから空きを探してお店まで移動して、あと●分はかかっちゃうな~」と焦りながら入ったイクスピアリの駐車券発行機の前で、手を振っている制服のお兄さんが登場。
    そ、そんなところで何と言う無駄な人件費を…
    いくら運転が下手なわたくしでも、駐車券ぐらい一人で取れますけど…
と心の中でつぶやきながら近づくと「止まれ」のゼスチャー。
ど、どういうこと?!急いでるんだけど!!ヽ(`Д´)ノ
仕方がなく運転席の窓を開けると、お兄さんたらいきなり
ひざまずいているではございませんか!
聞けば、
 ●自力で駐車する方法
 ●有料にはなるがスタッフが駐車してそのまま鍵を預かるサービス
があると言うのです。
おおおおおおおおお、さすがはディズニーランド!(と言うかオリエンタルランド)
そんなサービスやってるのね!500円?OK、OK!全然OK!頼むっ!
と言うことで、速攻鍵を預けて約束の時間に間に合いましたっっ。
500円でプチセレブ体験、いいじゃん♪
時期をはずした平日のイクスピアリって結構空いているんだね。
時間調整にも使えるし、もうちょっと頻繁に利用しようと思いました。あっ、ちなみにこの日、イクスピアリで一番人が入っていたお店は
ナチュラルキッチン
であったことを付け加えておきます。ここだけ明らかに人口密度が違っていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です