自己紹介は、意外と難しく奥深い

今まで何気なくしていた自己紹介ですが。
「きちんと目的を持って、短い時間でいかに自分をアピールするか 」を考えたものにしようとすると、案外難しく奥深い。

今・更・で・す・が! 

「前の人の紹介をしつつ(要約)、自己紹介をする」という、私にとっては大変難易度の高い自己紹介をする機会がありました。他己紹介に関しては、要点をコンパクトにピックアップしていてGoodのコメントをいただきましたが、自己紹介のところはgdgdだった…(気がする)。

40~60分程度、人前で話す機会ならちょくちょくあるのに、ほんの数分のプレゼンというのは、本当に難しいと感じた出来事でした。私はやったことがないのですが、制限時間3~5分のLT(ライトニングトーク)って、相当難しいのではないだろうか。

今まで、自己紹介をないがしろにしていた気がして、反省している今日この頃。

【追記】
この記事を読んで、twitterで反応をいただいた教育系Webデザイナー「角南 北斗」さんから、ご紹介いただきました。

今日からはじめる「じぶんブランディング」
スライドがシェアされていますので、ぜひご覧ください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です