時間に合わせて合格点を決める

またまたアスランさんのサイト「Plus+」から。

「時間」という制約で求めるクオリティが変わる

というお話。
ページはコチラ ⇒ http://bit.ly/QyFdhA 

確かに、確かに、確かに!
締め切りに間に合わなければ、いくら200点のものをつくって出してもダメなんですよね。時間的な制約の中で、精一杯やって、ようやっと評価の土台に乗れるという。間に合わない200点だったら、間に合う80点の方を!と先輩に言われたことを思い出します。

チームで動くものなどは、特にそうですよね。
まずは、期限を守ってナンボ。時間がないのは、みな同じ!
今一度、気を引き締め業務に邁進したいと思います。

ということで、実はアスランさんの「Plus+」は、何と冊子なのです!!先日、届きました~~~!感激、感激、感激!

最近、私の中で密かに「紙ブーム」なので、更に喜びもひとしおです。
誰ですか?Webだけあれば、十分と言っている人は(笑)
しょせん、Webもいくつかあるメディアの一つに過ぎませんよ。

【追記】
こちらの冊子(フリーペーパー)は、Web上でも読めるようになっています。
http://mixpaper.jp/scr/book_detail.php?id=50738b5409a9c&ctype=0&category=

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です