上の部屋が火事なるということ

ローラが、自宅マンションで火事の被害にあったというニュースがありましたが、私も以前、名古屋で同じ様な経験がございまして…ちょいと思い出しておりました。

真上の部屋が無人の時間帯に火事になったのですから、驚きです。
古いコンセントがショートして、そこから火が出たんじゃなかったかな…。
皆様もお気をつけ下さい。人がいなくても火事は起こるのです!

●避難する際に持ち出したもの

・普段使っているバッグ(お財布や鍵、携帯電話等)
・ダウンジャケット
・バックアップ用の外付けHDD ←これを持ち出したのは我ながらすごいと思った

の3点だけ。一刻を争うと思ったので、本当にその瞬間手の届く範囲にあるものだけでした。

外に避難し、窓から出ている火や、非常階段に広がる黒煙を見ながら、「命さえあれば、あとは何とかなる」と思うしか無かったということを、よく覚えています。人に被害がなかったのが、不幸中の幸いでした。一通り流れは、ブログの過去記事にから・・・。

(1)避難するよう連絡が来て、慌てて外に出た
http://ameblo.jp/shikama/entry-10407168645.html

(2)無事の報告
http://ameblo.jp/shikama/entry-10407658311.html

うちの部屋に火が燃える等の被害は幸いなかったが、消火活動による水害がすごくて、そしばらくリビングは使い物にならなかった。

当日は消防士さんたちが、入れ替わり立ち替わり。完全に消火活動が終わったのが夜の9時過ぎぐらい?そこから、家族3人でファミレスでご飯を食べて、どうにか水害を逃れた寝室で寝ました。生きて3人で布団に入れる幸せをこれほど感じた日もなかったかも知れません。

(3)消防の防水シート
http://ameblo.jp/shikama/entry-10407724924.html

↑こんな感じで、部屋が防水シートに覆われました。
警察が来たり、区の人が来たり、とにかく色んな人に状況を聞かれ
区からのお見舞金は、わりと迅速に出た記憶があります。(5万円)

(4)火事その後
http://ameblo.jp/shikama/entry-10408044756.html

ようやっと元の生活に戻りつつある様子

(5)火事その後
http://ameblo.jp/shikama/entry-10414143463.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です