乗車率120%の山形新幹線「つばさ」

a0800_001040

無事に帰省から戻ってきました。

紅白を見て、元日にはお餅を食べて初詣と、ごくごく普通のお正月を過ごしました。当たり前のことを当たり前にできることのありがたさをしみじみと感じつつ…(去年、家族のことでいろいろあったもので…)

戻りの山形新幹線は、乗車率120%。
指定券を買っていなかったので、1時間半ぐらいの間、交代しながら極寒のホームで並び、家族三人分の自由席を確保できましたが、通路が完全に立ち席の人でふさがれるため、トイレに行くのもすごく大変です。

乗車率100%以上の電車、列車に乗る(座る)時の注意点
●通路が人でふさがるので、可能であればトイレは乗る前に
●車内販売も来ない(来れない)ので、弁当は予め買っておく
●出入り口に近い席(先頭or後方)は冬は寒い
※車両間のドアが開けっ放しになるので

また思い出したら、書き足します、はい。
結構サバイバルです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です