自社運営サイトのレアな解析データ

以前解析の専門家に「レアな解析データ」と言わしめた、当サイト
なぜレアなのかはここでは割愛しますが、同様のポジションにある方たちなら、すぐに「ピン!」と来るのではないかと思う。

blog_import_503b563558045

久しぶりに、Google analyticsをじっくり見てみたら、全体的にすごくアクセス数が増えていて驚いた。Jimdoがらみのキーワードが圧倒的に多く(もちろん狙って作っているので)、それだけ「Jimdo」が認知度がアップしたということか。そして、あちこち眺めてもっと改善の余地があるなぁと、自サイトへの突っ込みどころをたくさん見つけてしまったりして・・・。(やりたくてウズウズ)

リファラーは、ほぼ納得の結果ではあったが、見逃せないのが「こくちーず」。意外と流入があるではないか。いろんな意味で「セミナーを開催する」というは大事なことなのだと改めて感じる今日この頃。

更に興味深いのは、このアメブロとの対比。
ブログって、ほんとに1記事しか読まれていないのね。(うちの場合は)
直帰率95%以上。一記事読んで帰っていく人がほとんど。いや、もう数字を見て苦笑いするしかないっす。一見(いちげん)さん、今日もありがとう。

対して、Jimdoデザイン制作用のサイトは、複数ページをじっくり見ていく人が多い。思いのほか滞在時間も長いし、目的を持ってきっちり読んでいく人が結構いることを鑑みると、もうちょっとあちこち、きちんとした作りにせねば!と反省しております。

こうなると、直帰率の高いブログは不要なのでは?という考えも浮かんで来たりしますが、これがまた「ブログを読みました」とお問い合わせをくださる方がいらっしゃいますので、当面は辞めないと思います。今のところ、直帰率が高かろうが低かろうがモチベーションは継続中ですので、まだまだ続けますよ!よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です