山梨でのJimdoセミナーへご参加いただき、ありがとうございました。

山梨と言えばヴァンフォーレ甲府。サッカー観戦では何度か行ったことがありますが、仕事では初めて。(石和温泉にはすごく前に一度だけ行った)

と言うことで、今回の会場は甲府駅からすぐの図書館。ガラスばりのせいか圧迫感がすごく少なかったです。ステキな会場で、山梨の方たちの暖かい空気に包まれての進行となりました。

写真 2013-11-15 12 56 01 写真 2013-11-15 13 05 53

交流会ではJimdoの操作方法や集客方法だけではなく、山梨の県民性や環境、地域活性化に関することなど、多岐にわたり興味深い話しをお聞きすることができて良かったです。

山梨は自然がたくさん残っている土地で、しかも新宿から90分で行くことができます。都会では体験できないことが一杯あるはずなので、新宿駅あたりでもっとプロモーションすべきではないかと感じました。都内に通勤もできると思うし、富士山も近くに見えるし、もったいない!と思っていたら、ちょうど下記のような記事がYahooニュースに流れてきました。

定住人口増加策考える 県議会委 移住者と意見交換
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2013/11/15/7.html

yamanassy02__

まず手始めに、あの大人気のゆるキャラに便乗⇒問題になるが有名にもなる⇒謝罪・オリジナルのキャラを発表・・・という流れはいかがでしょうか。いわゆる「炎上マーケティング」でございます。(ご提案)

その後、お話をお聞きした「甲州市地域おこし協力隊」の皆さんもとても素敵な活動をされています。Wordで作った街おこしのガイドブックには感動!内容も去ることながら、Wordってここまでできるんだと驚きました。
http://korobo.org/machiokoshi/

ガイドブックのPDFデータは、↓からダウンロードできます。
http://korobo.org/machiokoshi/?page_id=117

市川市から移住された野口さんとの繋がりがなかったら実現しなかった山梨セミナー。たくさんお世話になり、ありがとうございました!!感謝感謝!!楽しかったです。次は宿泊したいな〜。

土地柄のせいか「雨が降ったら(畑仕事ができなくなるので)講座に参加できる」と言う方が何名かいらしたそうなので、次回の開催はその辺も考慮して日程を組んだ方がよさそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です