私にとっては全然使えないツールだった「Tumblr」

desk.
先日、グノシーに掲載されていた「WordPressからTumblrに乗り換えて快適」という記事を読んで、えええ!と驚いてしまった。というのも、「Tumblr」は私にとっては残念なツールでしかなかったからなのです。

そもそも、なぜ「Tumblr」を使おうと思ったかというと、仕事がら日々いろいろなサイトを見る機会がたくさんありまして。デザインがステキなもの、機能が素晴らしいもの、役に立つコンテンツが掲載されているもの(また読みたいともうもの)を、パパッとブラウザ上から保存できるものはないか?と思ったのが始まりです。

ブログに書くという選択肢もあったのですが、それだと1~2行で終わってしまう記事を大量に掲載することになり、日々読みに来ている方に備忘録的なものを見せつけても、申し訳ないな~と。そこで、ツールを探していたところに「Tumblr」を知って、使ってみたのです。何といっても、一番便利だったのは「ブックマークレット」。ブックマークのURLにスクリプトを埋め込むと、今見ているサイトのURLやタイトルが、「Tumblr」に保存されていきます。便利過ぎる!

がしかししかししかし。
記事を一か月に50も100もクリップしていくと、「検索」が必要になってくるかと思うのですが、「Tumblr」は、これが全然ダメだった・・・!私が3か月前に保存したWordPressのプラグインの記事は、どこどこどこ?半年前に保存した海外の素敵な素材サイトの情報は、どこどこどこどこどこどこ?

多分1年近くは使ったんだと思いますが、自分の使いたいように使うことができず仕舞。Evernoteを使うようになってから、一切「Tumblr」は使わなくなり、さっくりIDを削除してしまいました。

「リブログする」という機能は、ほかにはなくてすごく面白いなと思うので、SNS的にブログを活用した人にとっては、なかなか良いツールではないかと思います。前述したブックマークレットの併用で、便利に活用できますし、実は独自ドメインでの運用もできちゃいます。水野美紀のオフィシャルサイトがTumblrで作られているのは、業界内ではわりと有名な話だったり。

ここで興味深いのは「Tumblr」vs「WordPress(あるいは他のブログエンジン)」なのではなく、私にとっては「Tumblr」vs「Evernote」だったということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です